予防メインテナンスPreventive Maintenance

定期的なメインテナンスを

当院では、治療を終えたあとの定期的な「メインテナンス」をとても大事に考えております。
せっかく清潔で良好な環境になったお口の中を生涯維持するためには、皆さまのご家庭でのセルフケアと歯科医院での歯科衛生士によるプロフェッショナルケアが不可欠です。
定期的に来院していただき、お口の中の状況・変化をチェックし、普段の歯磨きでは取りきれないプラークや歯石を歯科衛生士が綺麗に除去することで長きに渡って良好な状態を維持できます。
治療が終わったら終了ではなく、治療後が大事という意識を共有して関わらせていただきます。

歯周病と全身疾患の関係性

歯周病は全身疾患と密接な関係性があることがわかってきています。
「心疾患」「血管疾患」「糖尿病」「誤嚥性肺炎」など、歯周病をしっかり予防することで前進へのリスクも軽減することが可能になります。

メインテナンスのメリット

欧米と日本の比較

ご家庭でのケアで更に健康な状態に

個人にあったセルフケアグッズをご提案

クリニックでのメインテナンスに加えて、日常のご自身でのケアをする事で、更に健康な状態を保つことができます。
定期検診で清潔なお口の中にした後は、ご自身でのケアがとても重要です。
みなさまのお口の状態にあったケアグッズを使用することで、お口の健康を維持することができます。
よりみなさまにピッタリのケアグッズをご提案させて頂いております。
歯ブラシ・歯磨き粉フロス・歯間ブラシ、洗口液、入れ歯関係等、多数ご用意いたしております。
歯科衛生士までお気軽にご相談ください。